July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ベラブラッドリー 生地 注文方法

JUGEMテーマ:海外から個人輸入


Vera Bradley ベラブラッドリー生地を探している人が
結構いることがわかりました。

ベラブラッドリーのバッグを持っていると時々、

「このバッグ自分で作ったの?」と聞かれることがあります。

ほとんどが年配の方なんです。

キルト地なので手作りっぽさが出るところがベラブラッドリーの良さでも
ありますからね。

もしハンドメイドが好きな人ならベラブラッドリーの生地で自分の好きな
デザインで何か作りたいって思いますからね。

最近のカラーからクラシックカラーまでカラーの名前がわかれば
探すことができます。

ベラブラッドリー生地の注文方法

1.こちらからカラーをコピー&ペーストしてください。
 
Classic Colors

もちろんクラシックカラーでなくても最近の生地もタイミングよければ
扱っているのでまずはお問い合わせください。 ↓↓↓

ほとんどカット販売です。生地のサイズは販売者に確認とりますので
ご希望のサイズをご記入ください。

お問い合わせより


例えば私の好きなカラー

2003年発売 Pink Pansyを例にすると


見積もり依頼
・Pink Pansy
・30僂らい × 3枚

などとお問い合わせフォームよりご連絡いただけるとご希望の生地を
探すことができるかもしれません。

これはアメリカの販売者から買い付けするので必ずしもご希望カラーが
あるかわかりませんのでご了承ください。

同じくバッグなどの見積もりも

・カラー
・デザイン
・個数

これらを明記していただければお見積もり受けますのでどんどん
ご依頼ください。


⇒ お問い合わせはこちらから 

現在 アメリカバイヤーへ生地の発注が困難になったため ヴェラブラッドリー生地の発注を見合わせております。 在庫確認等はできるのですが、送料だけで3000円以上しますので大量注文でない お客様は日本で販売してる生地屋さんから購入された方がはるかに安く購入できます。 ご了承下さい。

スポンサーサイト

comments

   

trackback

pagetop