June 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

個人輸入方法のマニュアル配布について【ヴェラブラッドリー】




前回 記事


⇒Vera Bradley【なかむら商店】こちらのブログでも公表していましたのでお客さまからの嬉しいメッセージなどもいただきました。

ヴェラブラッドリーをアメリカより買い付ける方法を配布することは
お仕事量が減ってしまわないですか?


と、心配していただきました。

大丈夫です。 

お見積りだけでなく、きちんと購入者のみの特典ですので多くの人には配布しないです。

また、私のショップよりご注文いただく方にはリアルショップを展開してる人
が多く、このマニュアルによって誰よりも早く買い付けることに成功して欲し
いんですね。

例えば

ヴェラブラッドリーアメリカ・オンラインでは突発的にセールが開始されます。

いや、知らないだけであって全然突発ではないかもしれませんが、
私一人で買い付け、配送などを行っているとセールを見逃すことも多いです。

75%オフなんて日本時間の夜中2時開始の朝6時終了ってこともあるんです。

わずか4時間だけのセール。

気づいた時にはセール1時間前ってこともあります。

その短い時間にお見積り、入金、発注が間に合うわけないんです。。。
残念ですが。

そうなると気づいた時に上手くセールを利用して多くの商品を買い付けして
欲しいですね。

偽物が出まわるより嬉しいことです。


また、個人利用分だと関税も安くなります。

送料も日本に到着し、お客さままでの配送費も省くことになりますから
種類にもよりますが、バッグ2個分くらいは多く買えるのです。


最初の設定は面倒ですが、ローマ字で自分の名前と住所が書けるって方
なら問題なく設定できると思います。

わからない場合は私のところに問い合わせすることもできますしね。

スカイプやってる人なら一緒に設定することもできます。

ただ、一度はマニュアルに目を通し、設定してみてわからない場合のみ
ご連絡ください。

私はパソコンのカスタマーセンターではありませんのでいくらスカイプ
での無料通話だとしても全てのお客さまの対応は無理があります。

簡単だとはいえ、そこでつまづいては2回目以降の注文が心配になります。

配送転送会社の紹介もしてますので心配せず日本で待っているときちんと
商品は届きます。



⇒お問い合せはこちらまで

スポンサーサイト

comments

   

trackback

pagetop